ページの先頭です
メニューの終端です。

令和4年度手話講習会受講生募集!【受付は終了しました】

[2022年4月21日]

ID:15132

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

手話講習会の受講生を募集します!【受付は終了しました】

手話を学び、地域で活躍する手話通訳者になりませんか?
多摩市では、令和4年度に聴覚障がい者への理解促進・手話通訳者養成を目的とした手話講習会を実施します。
手話を学んでみたいという未経験の方、大歓迎です。
詳細を確認の上、ハガキ、もしくはインターネット上の応募フォームからご応募ください(このページの下方に応募フォームへのリンクがあります)

参加にあたっての注意事項

  • 原則として、過去に修了したコースの再受講はできません(実践コースは除く)。また、未修了の場合でも3回以上同コースの受講はできません
  • 会場は変更する場合があります
  • お子様連れでの受講は原則できません
  • 部屋の定員人数やソーシャルディスタンス確保などの関係から、応募者多数の場合は抽選となります
  • 緊急事態宣言発令などにより中断または中止になる場合があります

初級コース(昼クラス・夜クラス)

実施日・時間

昼クラスは令和4年5月10日~令和5年3月7日の毎週火曜日 10時00分~12時00分
夜クラスは令和4年5月11日~令和5年3月8日の毎週水曜日 19時00分~21時00分
※令和4年5月8日(日曜日)に開講式、令和5年3月12日(日曜日)に閉講式を全コース合同で実施

会場

二幸産業・NSP健幸福祉プラザ(多摩市総合福祉センター)
小田急線 唐木田駅から徒歩8分
※会場は変更になる場合もあります

対象者・定員

  • 市内在住・在勤・在学の義務教育修了以上の初心者の方
  • 定員は昼クラス・夜クラスそれぞれ25人ずつ(※応募者多数の場合は抽選となります)

回数

全36回を予定

目的

手話技術の初歩を学び、簡単な日常会話の習得と、聴覚障がい者への理解を深める

中級コース(昼クラス・夜クラス)

実施日・時間

昼クラスは令和4年5月11日~令和5年3月8日の毎週水曜日 10時00分~12時00分
夜クラスは令和4年5月10日~令和5年3月7日の毎週火曜日 19時00分~21時00分
※令和4年5月8日(日曜日)に開講式、令和5年3月12日(日曜日)に閉講式を全コース合同で実施

会場

二幸産業・NSP健幸福祉プラザ(多摩市総合福祉センター)
小田急線 唐木田駅から徒歩8分
※会場は変更になる場合もあります

対象者・定員

  • 市内在住・在勤・在学の義務教育修了以上の初級コース修了者または同程度の方
  • 定員は昼クラス・夜クラスそれぞれ15人ずつ(※応募者多数の場合は抽選となります)

回数

全36回を予定

目的

聴覚障害問題の学習と、手話ボランティア活動ができる技術を習得する

上級コース(昼クラス・夜クラス)

実施日・時間

昼クラスは令和4年5月13日~令和5年3月10日の毎週金曜日 10時00分~12時00分
夜クラスは令和4年5月10日~令和5年3月7日の毎週火曜日  19時00分~21時00分
※令和4年5月8日(日曜日)に開講式、令和5年3月12日(日曜日)に閉講式を全コース合同で実施します

会場

二幸産業・NSP健幸福祉プラザ(多摩市総合福祉センター)
小田急線 唐木田駅から徒歩8分
※会場は変更になる場合もあります

対象者・定員

  • 市内在住・在勤・在学の義務教育修了以上の中級コース修了者または同程度の方
  • 定員は昼クラス・夜クラスそれぞれ15人ずつ
    ※上級コースは4月17日(日曜日)に入講審査があります。詳しくは4月8日(金曜日)発送の文書にて通知します

回数

全36回を予定

目的

地域で日常的な手話通訳活動ができる技術を習得する

手話通訳者養成講座(応用コース)

実施日・時間

令和4年5月13日~令和5年3月4日の毎週土曜日 10時00分~12時00分
ただし、毎月第2週は金曜日の19時00分~21時00分に実施
※令和4年5月8日(日曜日)に開講式、令和5年3月12日(日曜日)に閉講式を全コース合同で実施

会場

二幸産業・NSP健幸福祉プラザ(多摩市総合福祉センター)
小田急線 唐木田駅から徒歩8分
※会場は変更になる場合もあります

対象者・定員

  • 上級コース修了または同程度の方、もしくは手話活動経験3年以上(手話講習会の受講期間も含む)の、18歳以上の市内在住・在勤・在学者
  • 定員は15人(市内在住者優先)
    ※手話通訳者養成講座 応用コースは4月17日(日曜日)に入講審査があります。詳しくは4月8日(金曜日)発送の文書にて通知します

回数

全36回を予定しています

目的

手話通訳者として必要な技術や心構えなどを習得する(実践コースに向けた事前学習や手話通訳者全国統一試験対策など)

手話通訳者養成講座(実践コース)

実施日・時間

令和4年5月21日~令和5年3月4日の毎週土曜日 13時30分~15時30分 
※令和4年5月8日(日曜日)に開講式、令和5年3月12日(日曜日)に閉講式を全コース合同で実施します

会場

二幸産業・NSP健幸福祉プラザ(多摩市総合福祉センター)
小田急線 唐木田駅から徒歩8分
※会場は変更になる場合もあります

対象者・定員

  • 多摩市で応用コースを修了した市内在住の方
  • 定員は10人
    ※手話通訳者養成講座 実践コースは4月17日(日曜日)に入講審査があります。詳しくは4月8日(金曜日)発送の文書にて通知します

回数

全30回を予定

目的

多摩市登録通訳者になるにあたっての技術や心構えなどを習得する

応募方法

ハガキでの応募

1.氏名(ふりがな) 2.自宅住所 3.(在学・在勤の場合は)学校または会社の名称及び所在地 4.年齢 5.電話番号 6.メールアドレス 7.希望コース 8.(初級・中級・上級の場合は)昼クラス・夜クラスの別 9.手話講習会受講経験(コース名、受講時期、受講地域) 10.応募理由

以上をハガキへ明記のうえ、〒206-8666 多摩市役所 障害福祉課 障害福祉係 へご郵送ください

インターネットでの応募

応募期限

  • 初級コース・中級コースは、4月15日(金曜日)必着
  • 上級コース・手話通訳者養成講座(応用コース・実践コース)は、4月4日(月曜日)必着
    ※結果は、4月下旬に文書で応募者全員へ通知しますので、個別のお問い合わせはご遠慮ください

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所健康福祉部障害福祉課

電話番号: 042-338-6903

ファクシミリ番号: 042-371-1200

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


令和4年度手話講習会受講生募集!【受付は終了しました】への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.