ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症の陽性が判明した方(自宅療養中の方)へ

[2022年6月3日]

ID:15142

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

目次

◎ 令和4年9月26日より 発生届の全数届出が見直しされました

令和4年9月26日より、全国一律で発生届の対象が見直しされました。
高齢者など重症化リスクの高い方を守るための見直しです。

コロナ陽性となった際に 「発生届の対象」 となる方は、
(1) 65歳以上の方、 (2) 入院を要する方、 (3) 妊婦の方、
(4) 重症化リスクがあり、かつ、新型コロナ治療薬または酸素投与が必要な方です。
* 上記4分類に該当する方は、保健所等からの連絡に沿った療養となります。

コロナ陽性となった際に  「発生届の対象外(上記4分類に該当しない)」 の方は、
1、東京都陽性者登録センター(療養中の支援実施)へ登録
2、体調の不安や療養中の困りごとは、うちさぽとうきょう(電話0120-670-440)へ
 ➡➡ 詳しくは 【発生届対象外の方への「フォローアップ対応」について

(参考資料)
 ● 厚生労働省 With コロナの新たな段階への移行に向けた全数届出の見直しについて(別ウインドウで開く)
 ● 東京都 発生届の全数見直し(別ウインドウで開く) 
 ● 東京都 療養者・濃厚接触者の方へ(別ウインドウで開く)

令和4年9月26日より 発生届の全数届出見直し

状態に応じた診療・検査が必要です

高齢者の方や妊婦の方など発生届の対象となる方は、ご自身の状態に応じて、診療・検査医療機関を受診してください。

状態に応じた診療・検査

発生届対象外の方への「フォローアップ対応」について

発生届の対象外となる方に対しては、「東京都陽性者登録センター」へ登録することで、必要なフォローアップメニューが利用できます。

「うちさぽ東京」への相談は、陽性者登録センターへ登録していない方にも対応しています。(陽性者登録センターの登録に対する質問等にも応じています)

東京都陽性者登録センターについて(別ウインドウで開く) 

うちさぽ東京(自宅療養サポートセンター、電話0120-670-440)(別ウインドウで開く)について

発生届の対象外となる方へのフォローアップ

身近な人が新型コロナウイルス感染症になった方へ~自分が濃厚接触者だと思ったら~

濃厚接触者の方は、新型コロナウイルス感染症患者と接触があった日を0日とし、5日間の行動の自粛と健康観察をお願いします。 なお、抗原定性検査キットにより2日目と3日目に検査を行い、陰性が確認された場合には、3日目から待機を解除することが可能です。

同居家族が陽性の場合は、濃厚接触者の待期期間終了後も、陽性者の療養が終了するまでは、引き続き検温などご自身による健康状態の確認や、リスクの高い場所の利用や会食等を避けること、マスクを着用すること等の感染対策をしていただきますよう、よろしくお願いいたします。


詳しくは、次のリンクをご参照ください。

* 東京都福祉保健局 「身近な人が新型コロナウイルス感染症になった方へ~自分が濃厚接触者だと思ったら~」(別ウインドウで開く)

【東京都】無症状の濃厚接触者の方への検査キットの配布

東京都では、診療・検査医療機関での検査・受診の集中を緩和するため、濃厚接触者となられた方が、抗原定性検査キットで自ら検査していただいた上で医療機関を受診することができるよう、希望する濃厚接触者の方に検査キットを配布しています。

詳細は、【東京都】抗原定性検査キットの配布について(別ウインドウで開く)をご参照ください。

* 濃厚接触者となられた方のための検査キット申込サイト(別ウインドウで開く)

【東京都】自宅療養サポートセンター(うちさぽ東京)のご案内(24時間対応)

東京都は、令和4年1月31日(月曜日)から、新型コロナウイルス感染症により自宅療養されている方ご本人に対して、体調相談、食料品やパルスオキシメーターの配送など療養中のお困りごとなどに対応するため、土・日・祝日を含む24時間体制で、「自宅療養サポートセンター(うちさぽ東京)を設置しています。お困りの際には、こちらをぜひご利用ください。

・ 食料品やパルスオキシメーターの配付
・ 自宅療養中で体調に不安がある方の相談
・ 医療面・健康面以外での一般的な相談
などに対応しています。

電話:0120-670-440
受付時間: 24 時間(土、日、祝日を含む)

自宅療養サポートセンター(うちさぽ東京)のご案内(別ウインドウで開く)

自宅療養者の方への食料品支援

 多摩市では自宅療養をされている方の不安を少しでも軽減し、安心な療養生活を過ごしていただくことを目的として、食料品支援の受付を開始します。

 詳しくは、「自宅療養者の方への食糧支援について」(別ウインドウで開く)をご参照ください。

【東京都】宿泊療養を希望する場合

東京都は、宿泊療養施設への入所申込み窓口として(東京都ホームページ)東京都宿泊療養申込窓口(別ウインドウで開く)を設置しています。

※入所を希望する方は、保健所の連絡を待たずに直接申込みができます。

◆電話番号:03-5320-5997

◆受付時間:午前9時から16時まで(毎日)

宿泊療養施設や申込みの詳細は、(東京都ホームページ)宿泊療養施設のご案内(別ウインドウで開く)をご確認ください。

また東京都では、無症状の陽性者で、高齢者や子どもなどと同居し、家庭内感染の不安を抱える方などを対象に「感染拡大時療養施設」を新たに設置しています。詳細は、(東京都ホームページ)感染拡大時療養施設のご案内(別ウインドウで開く)をご確認ください。

◆電話番号:03-4485-3726

◆受付時間:毎日24時間

【東京都】中和抗体薬による治療

東京都では、中和抗体薬の相談窓口として「東京都中和抗体薬治療コールセンター」を設置しています。詳細は、(東京都ホームページ)中和抗体薬による療法(別ウインドウで開く)をご確認ください。

◆電話番号:03-5320-5909

◆受付時間:午前9時から17時まで(年中無休)

【東京都】新型コロナウイルス感染症 在宅療養者向けハンドブック

自宅療養中に行っていただきたい健康観察や相談窓口についてまとまっています。ぜひご一読ください。

自宅療養中の注意事項や相談窓口については(東京都ホームページ)自宅療養中の注意事項・相談窓口(別ウインドウで開く)もあわせてご確認ください。

新型コロナに関する相談窓口など(多摩市「新型コロナ電話相談」設置しました)

東京都のコロナに関する各種相談窓口や、多摩市「新型コロナ電話相談」については、

「新型コロナに関する相談窓口など(多摩市「新型コロナ電話相談」設置しました)」 (別ウインドウで開く)をご参照ください。


【南多摩保健所】自宅療養期間に関する書類

南多摩保健所では、療養が終了した方で希望者に対して「自宅療養期間に関する書類」を発行しています。

申請方法や、書類に記載される内容の詳細は、(南多摩保健所ホームページ)自宅療養期間に関する書類(別ウインドウで開く)をご確認ください。

なお、以下の申請には対応していませんのでご注意ください。

◇電話での請求

◇濃厚接触者の方の健康観察期間(待機期間)の証明書や検査結果の証明書

また、感染拡大時には発行までに1~2か月かかる場合があります。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所健康福祉部健康推進課(健康センター)成人担当

電話番号: 042-376-9139

ファクシミリ番号: 042-371-1235

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.