ページの先頭です
メニューの終端です。

よくあるお問い合わせ

[2022年4月19日]

ID:15190

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

納付方法について

Q:自宅にいながら納付する方法はありますか?
A:ペイジーに対応しているインターネットバンキングまたは、スマホ決済アプリ(PayPay、LINE Pay、au PAY、PayB)をご利用いただくことで、ご自宅にいながら納付することができます。なお、領収書は発行されませんのであらかじめご了承ください。

Q:1年分まとめて納付したいのですがどうしたらよいですか?
A:納付書の場合は、まだ納期限が先の納付書もまとめて納付が可能です。一括の納付書はございませんので、お手元の各期の納付書にて納付ください。市民税・都民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税(土地・家屋・償却資産)の口座振替の場合は、指定の期日(市・都民税は5月末日、固定資産税・都市計画税は4月末日)までに手続きすれば、全期分をまとめて引き落とすことができます。手続き時に申し込み用紙の振替の期別欄の「全期」にチェックを入れて提出してください。

納期限について

Q:納付書に納期限とコンビニ取扱期限の2つの期限の記載がありますが、どの期限までに納付すればいいですか?
A:納期限までに納付をお願いします。コンビニ取扱期限は、コンビニエンスストア・スマートフォン決済アプリで納付できる期限です。納期限を過ぎるとコンビニ取扱期限内であっても督促状が発送される場合があります。また、延滞金は、納期限から起算して計算されますので、納期限を過ぎた場合、後日延滞金を請求することがあります。

口座振替について

Q:口座振替日(引き落とし日)はいつですか?
A:期別ごとの振替の場合は、納期一覧表の各納期日にそれぞれ引き落とします。全期前納の場合は、第1期の納期限日に全期分を一括で引き落とします。

納期一覧表

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

納税相談について

Q:収入の減少(想定外の支出等)により、納期限までに納付することができませんがどうしたらいいですか?
A:納税相談を承ります。市税の場合は納税課へ、国民健康保険税の場合は保険年金課までご連絡ください。

納税証明書について

Q:納税証明書はいつから取得できますか?
A:原則、納付日の2週間後から取得できます。ただし、お急ぎの方は市役所本庁舎で取得できます。申請には納付した領収書の原本が必要です。また、必要な年度をあらかじめ確認して申請してください。

Q.口座振替・Pay-eazy(ペイジー)で納付していますが、軽自動車税(種別割)車検用納税証明書は発行されますか?
A:口座振替・Pay-eazy(ペイジー)の方へは、6月中旬に納税証明書を送付します。6月中旬以前に車検がある場合は、納税課へご連絡ください。

督促状について

Q:既に納付しているにも関わらず督促状が届きましたがなぜですか?
A:納付いただいてから市で収納確認が取れるまで約2週間かかります。納期限後の納付は、行き違いにより督促状が送付される場合があります。

Q:納期に納付しなかったため、督促状が届いてしまいました。延滞金「要す」と記載があります。いくらかかるのでしょうか?
A:令和4年度の場合、延滞金は納期限の翌日から未納税額に対し納期限1か月までは年率2.4%、1か月経過以後は年率8.7%で計算されます。納付した日で延滞金の金額が確定し、確定した延滞金の金額が1,000円を超える場合は後日、延滞金納付書が届きます。届いた納付書で延滞金を納付してください。なお、確定した延滞金の金額が1,000円未満の場合は全額切り捨てとなりますので、延滞金はかかりません。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所市民経済部納税課

電話番号: 042-338-6852

ファクシミリ番号: 042-338-6810

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.