ページの先頭です
メニューの終端です。

多摩市立ふるさと資料館の展示室3がオープンしました!!

[2022年6月15日]

ID:15608

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

多摩市立ふるさと資料館の展示室3がオープンしました!!

旧北貝取小学校跡地にある「多摩ふるさと資料館」の展示室3が令和4年6月15日からオープンしました。

 展示室3は、むかしの暮らしを見て、実感できる展示室です。
展示室の中に旧小泉家住宅の部材の一部を使い、土間・かって・広間の一部を復元しました。
「かって」や「広間」にあがり、多摩のむかしの家の様相に触れ、古民家の雰囲気を感じることができる展示スペースです。
 また、電気がなかった時代から昭和の暮らしまで、生活用具を通して時代の移り変わりが実感できる展示もあります。ぜひご来館ください。

旧小泉家住宅復元展示

展示室3 旧小泉家住宅復元展示

旧小泉家住宅とは

 「旧小泉家住宅」は多摩市落合(現在の多摩市鶴牧)にあった養蚕(ようさん)農家の住宅で、多摩ニュータウン開発が進捗する中で田園的農家の屋敷景観を残した、多摩市内でも数少ない民家。
 小田急多摩線の延長計画により、昭和57(1982)年に住宅を解体した際、市が柱などの寄贈を受け、部材を収蔵・保存していました。

見どころ

 旧小泉家住宅で使用されていた実物の大黒柱や、屋根や柱同士を支える「梁」(はり)を用いて復元されています。釘を1本も使用せずに組み立てられており、古民家ならではの仕組みとなっています。さらに復元展示には靴を脱いで上がることができます。ぜひ古民家の生活に触れてみてください。

 また、電気のなかった時代から昭和の暮らしまで、さまざまな生活用具も展示しています。ぜひ一度ご覧になってください。


旧小泉家住宅復元展示

旧小泉家住宅復元展示の柱

生活道具

昔の生活道具

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所教育部教育振興課文化財係

電話番号: 042-338-6883

ファクシミリ番号: 042-337-7620

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


多摩市立ふるさと資料館の展示室3がオープンしました!!への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.