ページの先頭です
メニューの終端です。

多摩市産農産物利用飲食店等支援事業補助金

[2022年9月28日]

ID:15903

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

多摩市産農産物利用飲食店等支援事業補助金

多摩市産農産物利用飲食店等支援事業補助金交付要領

新型コロナウイルス感染症や国際情勢などさまざまな要因による物価高騰の影響を受ける多摩市内飲食店等に対して、利用する食材に係る材料費のうち、市内農業者及び共同直売所等から購入した多摩市産の農産物の費用の一部を補助します。

対象者

多摩市内の飲食店及び食品製造の小売店

補助対象

飲食店等が事業で使用する多摩市産農産物の購入に係る経費

補助対象期間

多摩市産農産物利用飲食店等支援事業参加申出書の提出後から令和5年1月31日まで

※多摩市産の農産物を購入する前に事業への登録が必要です

申請期間

令和5年2月28日まで

補助額

多摩市産農産物の購入経費の5分の4(消費税相当額を除く。100円未満切り捨て)。

上限は1店舗当たり10万円

※補助金の申請は、申請受付期間中に原則1回です。予算額に達した時点で締め切りとなります

問い合わせ・提出先

多摩市市民経済部経済観光課農政担当
住所:〒206-8666 多摩市関戸6‐12‐1
電話:042‐338-6848

多摩市産農産物利用飲食店等支援事業について

本事業は、多摩市内の飲食店や食品製造の小売店(以下「飲食店等」という。)が利用する食材のうち、多摩市内の農業者や直売所等から購入した多摩市産農産物の購入費用の一部を補助する事業です。

物価高騰の影響を受ける飲食店等の支援とともに、市内産農産物の流通を促進することで、肥料や燃料費などの価格高騰の影響を受ける農業者支援を目的としています。 この事業を契機として、市内農産物の地産地消が進み、事業終了後も飲食店等で市内産農産物の取り扱いが継続、拡大することを期待しています。

事業の流れ

支援事業のながれ

(1) 市内飲食店等から多摩市へ「多摩市産農産物利用飲食店等支援事業参加申出書」を提出
(2) 多摩市が、本事業への参加登録を行います
(3) 飲食店等が、食材として、市内産農産物を、市内の農業者及び市内産農産物販売店舗から購入※(1)の申請申し込み後にご購入されたものが対象となります
(4) 飲食店等が、市内産農産物を使用した料理等を提供※市内産農産物を使用していることをわかりやすく掲示してください
(5) 領収書や市内産農産物であることがわかる書類等を添えて、多摩市へ補助金申請を行う
(6) 審査の上、交付決定し、補助金を交付

対象者及び条件等

多摩市内の飲食店及び食品製造の小売店
・多摩市産の農産物を使用していることをわかりやすく掲示していること
・食品衛生法(昭和22年法律第233号)に基づき営業の許可を受けていることまたは営業の届出を行っていること

※本事業への参加は多摩市産農産物利用飲食店等支援事業参加申出書の提出が必要です

補助対象

飲食店等が、事業で使用する食料材料費とする多摩市産農産物の購入に係る経費(消費税相当分は除きます)。 多摩市産農産物利用飲食店等支援事業申込書提出後から令和5年1月31日までに購入したものに限ります

補助金交付申請期間

事業参加登録完了後から令和5年2月28日まで

補助額

多摩市産農産物の購入経費の5分の4(消費税相当額を除く。100円未満切り捨て)。

上限は1店舗当たり10万円

※補助金の申請は、申請受付期間中に原則1回です。予算額に達した時点で締め切りとなります

申請手続き等について

1. 補助金に関するお問い合わせ先及び提出先
多摩市市民経済部経済観光課農政担当
住所:多摩市関戸6‐12‐1(多摩市役所2階)
電話:042‐338-6848(直通) 受付時間 8時30分から17時15分まで(土曜日・日曜日、祝日を除く)
E-mail:tm155000@city.tama.tokyo.jp(宛名に「農政担当宛」と必ず記入してください)
2.参加申込書及び補助金申請書兼請求書の入手先
・多摩市市民経済部経済観光課窓口(多摩市役所2階)
・多摩市公式ホームページ
3.事業の参加申込
本事業に参加する前に「多摩市産農産物利用飲食店等支援事業参加申出書」に以下の書類を添付の上、ご提出ください。申出書提出後にご購入いただいた市内産農産物が補助対象となります。 申請内容を審査後、事業の参加店舗として登録し、多摩市公式ホームページに掲載させていただきます
添付書類
1)食品関係営業許可書等の写し(対象となる飲食店等の住所が確認できるもの)
4. 補助金の申請書類
補助金の申請に当たっては、以下の書類を提出していただきます。また、必要に応じて追加書類の提出を求める場合もあります。 なお、原則として、提出いただいた書類の返却はいたしません

1)多摩市産農産物利用飲食店等支援事業補助金交付申請書兼請求書(第2号様式)
2)農産物購入一覧表(第2号様式別紙)
3)多摩市産農産物の購入に係る費用を支出したことが確認できる書類(領収書等)※必ずA4サイズにまとめてください。領収書で市内産農産物であることが確認できない場合は、購入時の値札の写真などが確認できる書類を添付してください
4)多摩市産農産物を利用したとわかる料理のメニュー表の写しや商品の写真
5)申請者名義の通帳の写し※金融機関名、支店名、預金種別、口座番号、口座名義人(カナ)がわかる箇所をコピーしてください
6)多摩市の債権者登録が未完了の場合には、支払金口座振替依頼書
5. 補助金交付の審査期間
申請書類を受理した後、その内容を審査の上、適正と認められるときに補助金を交付します。受付から補助金の交付までは、概ね4週間を予定しています
(その他)  
本補助金交付の決定後、申請要件に該当しない事実や不正が発覚した場合は、交付の決定を取り消します。その場合、申請者は多摩市が指定した期日までに補助金を返還していただきます。 また、返還に係る諸経費についても申請者の負担となります

本事業に賛同し、料理の提供や商品の販売をしている事業者一覧(令和4年9月26日時点)

事業者一覧

本事業に賛同し、料理の提供や商品の販売をしている事業者一覧
No. 店舗名 所在地 連絡先  メッセージおすすめ
 武ん家(たけんち)
 関戸2-39-17-102042-376-2272
多摩で農産者の愛情をたっぷりと受けた野菜の素材を生かし、炭火でじっくりと焼き上げて皆様へ提供したいです。季節の野菜串、野菜丼
2イノウエベーカリー
一ノ宮3-11-3-1Fラウレア聖蹟042-319-3296

ブルーベリーパン・サンドウィッチ
3ワインと日本酒 ikkaku
関戸2-39-14渋谷ビル1F042-401-9575
地物の野菜で美味しい料理を作ります!パスタ・サラダ等
4畑deきっちん 
鶴牧1-46-1ココリア多摩センター6F042-400-0915
新倉農園のブルーベリーを使ったデザートをご用意しました! ブルーベリーソースのすずらんソフト
5どりーむふぁーむ夢畑
鶴牧1-46-1ココリア多摩センターB1F042-313-7951
新倉農園のブルーベリーを使ったデザート・ドリンクをご用意しました! ブルーベリーブランマンジェ(冷菓子)、クレーム・ド・ミルティーユ(ノンアルカクテル)
6

Madre(マドレ)

関戸2-37-3さくらゲート1F042-400-7108フレンチ出身の店主が、素材の良さを最大限に引き出す調理法で地元のお野菜を提供します!フレッシュトマトのアラビアータ、夏野菜のキーマカレー
7

MASCOT(マスコット)

関戸2-23-17第三松原荘2F042-400-7441多摩市の野菜を使っておいしいごはんを作りますドレッシング、パスタ等
8

tak beans(タック ビーンズ)

一ノ宮3-7-16042-313-7683営業時間などはインスタグラムで更新しております果物系のサワーやドリンク等
9

居酒屋 留萌

関戸1-11-5井上ビル2F042-375-7812多摩の野菜でいろいろな料理お出しします
10

北海道ラーメン特一番

関戸1-11-5042-375-7812多摩の野菜を使って美味しいラーメン、餃子作りますネギラーメン、野菜ラーメン、餃子
11

季節料理 さの字
関戸2-24-10042-376-7599地元の新鮮な野菜や果物をお客様に知っていただき、創意工夫を凝らした料理を提供したいと思っています。秋野菜の白和え(柿、オクラ、キクラゲ他)柚子コショウ、野菜の味噌漬(蕪、ナス、ピーマン、キュウリ、大根)
12くさびや関戸4-34-15042-401-8988聖蹟の駅から約5分、大栗川沿いにあるおむすびカフェです。お食事はもちろん、テレワークなどでのご利用も大歓迎! 多摩市産の食材も積極的に使用していますので、ぜひお越しください!
おむすび、豚汁、お惣菜、サラダ
13

いろは

関戸2-24-26加瀬ビル117-102080-3099-7898多摩市産農産物を利用した料理を提供させていただきます。
鍋料理、エビチリ、スブタ
14居酒屋三太関戸2-23-18第一松原荘103042-401-9404
15ナチュランド永山6-9-3-105042-337-1020市内で採れた果物を使って添加物を使用しないで洋菓子を作っています。
ブルーベリーやイチジクを使った洋菓子
16dining和桜(ダイニングわざくら)桜が丘2-2-6042-319-3936ロータリーを一望できる和食処。季節の食材を使って美味しい料理を提供いたします。サラダ、蒸し物、煮物、揚げ物など
17UBRIACO(ウブリアーコ)関戸4-4-1ハイマート第2聖蹟桜ヶ丘102042-337-6309地元の野菜を美味しく調理します。パスタ、前菜etc

多摩市産の農産物販売場所のご案内

(1)いきいき市(4月に下記地図の場所に移転しました)

いきいき市は、農家の方々が販売・運営する市内産農産物の直売所です。
開店日時:月・木・土曜日  13時30分から16時(売り切れ次第終了) 
※夏季(7・8月)は14時30分から17時
場所:一ノ宮二丁目46番(せいせき公園近く)

いきいき市の地図

(2)多摩市&長野県富士見町共同アンテナショップ Ponte(ポンテ)

開店日時:不定休(1月1日及び8月に1回程度お休みとなります)  10時から18時
場所:永山1丁目4番地(グリナード永山1階 三井住友銀行前)
※農産物は早い時間に売り切れる場合があります。その際はご容赦ください

(3)グリーンショップ多摩

開店日時:月曜日から土曜日(日曜日、祝祭日、年末年始は休み)9時から16時
場所:関戸6丁目11番地1(JA東京みなみ多摩支店の敷地内)

多摩市産農産物利用飲食店等支援事業補助金 に関するQ&A

Q&Aを掲載しますので、ご覧ください。

多摩市産農産物利用飲食店等支援事業補助金 Q&A

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所市民経済部経済観光課農政担当

電話番号: 042-338-6848

ファクシミリ番号: 042-337-7659

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


多摩市産農産物利用飲食店等支援事業補助金への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.