ページの先頭です
メニューの終端です。

もの忘れ相談事業について

[2022年8月30日]

ID:15939

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

もの忘れ相談事業について

最近、もの忘れで困っていることはありませんか?認知症は正しい知識を持つこと・早期発見・早期治療が大切です。

そして、早くから正しく予防することで「認知症になるのを遅らせる」「認知症になっても進行を穏やかにする」ことができます。

多摩市では、認知症に関する正しい知識の普及と認知症の早期発見・早期治療を目的として、「もの忘れ相談事業」を開始しました。

無料で医療機関にご相談することができます。ぜひこの機会に医師の先生にご相談してみませんか。



【対象者】

多摩市にお住まいの方で2023年3月31日時点で76歳の方(昭和21年4月1日~昭和22年3月31日生)

 (令和4年度76歳になる市内在住者には9月末に案内を送付致します。)

※上記の方以外で、もの忘れが気になる65歳以上の方は、

    お住まいの地区の地域包括支援センター(別ウインドウで開く)またはかかりつけ医へご相談ください。

   


【受診期間】

2022年10月1日~2023年3月31日(要予約制)

※指定医療機関へ予約の上、受診してください。



【費用】

無料

※医師に相談後、専門医療機関を受診する場合は、医療費がかかります。



もの忘れ相談事業

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所健康福祉部高齢支援課地域ケア推進係

電話番号: 042-338-6846

ファクシミリ番号: 042-371-1200

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.