ページの先頭です
メニューの終端です。

風水害時の素早い避難をサポートする防災行政無線「スリムスピーカー」

[2022年8月31日]

ID:15976

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

スリムスピーカーを設置しています!

スリムスピーカー(大河原公園)

多摩市では、災害時の情報伝達を円滑にするためにスリムスピーカーを設置しています。

主に一ノ宮、関戸に設置し、多摩川の水位上昇などの情報をいち早く伝達することで、素早い避難行動を促進します。

災害発生時、市内に放送を行う防災行政無線「スリムスピーカー」がどのようなものなのかご紹介します。


優れた明瞭性

出力音声が優れているため、防災行政無線の課題であった悪天候や周囲の騒音にかき消されてしまうといった課題を解消できます。

そのため、大雨や台風などの災害が発生した際も放送をお届けしやすいです。

周辺環境や天候にもよりますが、メガホン型の防災行政無線よりもはっきりと放送を聞くことが可能です。


広い指向性

広い指向性を持つため、スピーカー直下の音量を抑えつつ、広域に放送することが可能です。

市街地に隙間なく放送することに優れているため災害発生時に、より多くの方に放送をお届けします。


スリムスピーカーの設置場所

  • 小野神社境内(一ノ宮1-18-8)
  • サンコーポ桜ヶ丘(一ノ宮2-19-28)
  • 大河原公園(関戸2-19-4)
  • 永山第4公園(永山5-31)

放送が聞こえにくい場合はこちらをご利用ください

天候や周辺環境によってはスリムスピーカーでも音声が聞き取りづらい場合があります。

その際は、以下のシステムをご利用ください。


専用の電話番号で確認できるアンサーバック機能

防災行政無線の自動音声応答電話番号

  • 050-5433-9162


多摩市専用サイトでの文字での確認

防災行政無線の放送内容を文字で確認することができます。


二次元コードを読み込めば携帯電話・スマートフォンからも確認できます。

二次元コード

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所総務部防災安全課防災担当

電話番号: 042-338-6802

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


風水害時の素早い避難をサポートする防災行政無線「スリムスピーカー」への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.