ページの先頭です
メニューの終端です。

Brillia Tower 聖蹟桜ヶ丘 BLOOMING RESIDENCEとの災害時応援協定について

[2022年10月18日]

ID:16248

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

災害時における指定緊急避難場所としての施設利用に関する協定を締結しました

Brillia Tower 聖蹟桜ヶ丘 BLOOMING RESIDENCE駐輪場を水害時における指定緊急避難場所として確保しました

 東京建物株式会社、株式会社東栄住宅、京王電鉄株式会社及び伊藤忠都市開発株式会社(以下、「売主等」という。)と多摩市の間で、「災害時における指定緊急避難場所としての施設利用に関する協定」(締結日 令和3年2月22日)を締結しました。

 この協定は、急激な河川の増水等により市民に危険が切迫した場合に、緊急的に身を守る為に頑丈な建物へ避難(垂直避難)ができるよう、施設の一部を借用した緊急避難場所の確保を目的としています。

 多摩市の河川を対象に避難指示が発令された場合、売主等が建設したBrillia Tower 聖蹟桜ヶ丘 BLOOMING RESIDENCE(ブリリアタワー聖蹟桜ヶ丘ブルーミングレジデンス)の駐輪場を地域住民等に指定緊急避難場所として提供します。

※本施設は、緊急時以外は入れません。

指定緊急避難場所としての承諾場所

 Brillia Tower 聖蹟桜ヶ丘 BLOOMING RESIDENCE 2階駐輪場通路

協定書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所総務部防災安全課防災担当

電話番号: 042-338-6802

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


Brillia Tower 聖蹟桜ヶ丘 BLOOMING RESIDENCEとの災害時応援協定についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.