ページの先頭です
メニューの終端です。
FAQ(よくある質問)

プラスチックごみは細かく切り刻んで出してもいいですか?

[2013年3月25日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

プラスチックごみは細かく切り刻んで出してもいいですか?

回答

「プラスチック」の指定収集袋に入れるために必要な場合は、プラスチックをつぶしたり、切ったりしてもけっこうですが、あまり細かく切り刻まないでください。
みなさんが出されたプラスチックはエコプラザ多摩へ集められ、選別→圧縮→梱包という工程を経て民間のリサイクル施設へ運ばれます。選別工程では、人の目と手で不適物を除去したり、素材別に分けたりしますが、プラスチックが細かく切り刻まれていると、この作業のさまたげとなります。また、圧縮梱包工程でも、こぼれ落ちてしまいます。
これらのことから、たとえば箱状のプラスチック(いちごのパックなど)のかさを減らそうとする場合などは、そのままつぶすか、切る場合でも四隅に切れ込みを入れる程度にとどめてください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多摩市役所環境部ごみ対策課(資源化センター)清掃担当

電話番号: 042-338-6836 ファクシミリ番号: 042-356-3919

Eメールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.