ページの先頭です
メニューの終端です。

ダンボールコンポストをはじめましょう!

[2020年5月7日]

ID:3300

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

多摩市オリジナル ダンボールコンポストのダンボちゃん

 生ごみは、土に入れると微生物の力で分解していき、ミネラルなどの栄養素で土を豊かにします。これをダンボール箱の中で再現するのが、ダンボールコンポストです。
 生ごみの分解力・消臭効果にこだわった「多摩市オリジナルブレンドの基材」によるダンボールコンポストのダンボちゃんが誕生しました。手軽で簡単!ぜひ使ってみませんか。

ダンボちゃんを使ってみよう

  1. 真ん中に穴を開ける
  2. 穴に生ごみを入れる
  3. 生ごみと周りの土を混ぜる
  4. 生ごみが隠れるように土をかぶせる
  5. ダンボールに布カバーを下までかぶせ、雨の当たらない所に置く

毎日1回これだけ。基本は真ん中埋め混ぜと、最後にしっかりカバーをかけること!

商品紹介

セット内容
・基材 1,000円
・ダンボール箱・プラスチックボード 1,000円
・虫よけカバー 300円
・温度計 400円
※ばら売りもしています


セット価格
温度計付き 2,600円
温度計なし  2,200円


基材の紹介
•牛ふんたい肥(磯沼牧場:八王子市)
•もみ殻くん炭(有限会社プロス:伊那市)
•竹チップ(共働学舎:町田市)
•土壌改良材(エコプラザ多摩:多摩市)


販売元
あしたや共働企画
多摩市諏訪5-6-3-101(諏訪商店街内)
042-372-3690

多摩市の補助金制度について

   生ごみをたい肥にするなどして、減量に取り組まれている市民の方が生ごみ処理機器を購入した際、その費用の一部を予算の範囲内で補助をします。
 例えば、年度ごとにダンボちゃんを1世帯で2基まで購入した場合、購入金額の半額を、及び、基材等の消耗品を購入した場合は、年度ごとに購入金額の半額を限度額の2,000円まで補助いたします。
 

ダンボちゃんを購入したら補助金を申請しましょう

1. 同封の申請書・請求書に記入、押印してください。(記入例を参考に)

2. 下記の必要書類をエコプラザ多摩まで持参または郵送ください。
   ・ 申請書・請求書
   ・ 領収書原本(購入したものと購入者がわかるもの)
   ・ 補助金の振込み先がわかるもの(通帳等、郵送時はコピー同封)

3. 申請から約2ヶ月後に指定の口座に振り込みます。

※申請期間(領収書の有効期限)は購入から6ヶ月以内になります
※100円未満の端数は切り捨てになります
※提出いただいた領収書は後日お返しします

生ごみ処理機器等購入費 補助金制度(別ウインドウで開く)

ダンボくらぶ活動中

「ダンボちゃん」を使って循環型の暮らしを楽しむ市民グループです。多摩市ごみ対策課と協働で、講習会や相談会をしています。管理組合、自治会、グループに出前講習会も行います。ご関心のある方はご連絡ください。

生ごみリサイクルのすすめ(別ウインドウで開く)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

関連している可能性のある記事

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

多摩市役所環境部ごみ対策課(資源化センター)ごみ減量推進担当

電話番号: 042-338-6836

ファクシミリ番号: 042-356-3919

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

Eメールでのお問い合わせはこちら


ダンボールコンポストをはじめましょう!への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Tama City All Rights Reserved.