スポーツ施設でのキャッシュレス決済について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

ページ番号1011325  更新日 2023年7月7日

印刷大きな文字で印刷

令和5年7月1日より、スポーツ施設利用料について、キャッシュレス決済が可能となります!

オンラインキャッシュレス決済

施設予約システムからオンラインにて、スポーツ施設利用料をクレジットカード払い(VISA、Master、JCB、Diners、AMEX)ができます。

※オンライン支払では、電子マネー・QRコード支払いはできません。

窓口キャッシュレス決済

スポーツ施設窓口(総合体育館、武道館、温水プール)にて、スポーツ施設利用料をクレジットカード(VISA、Master)電子マネー(交通系IC、iD、楽天Edy、nanaco、WAON)QRコード支払い(d払い、PayPay、メルペイ、auPayゆうちょペイ、Alipay、WechatPay)ができます。

※楽天ペイは、利用開始準備中です。利用可能となりましたら、お知らせいたします。

※これまで通り、窓口での現金支払も行うことができます。

オンラインキャッシュレス決済、窓口キャッシュレス決済が可能に!

3つの決済方式として、新たにオンラインキャッシュレスと窓口キャッシュレスが追加された。なお、これまで通り窓口にて現金支払いを行うことも可能である。

対象利用施設・窓口キャッシュレスが可能な窓口

利用施設

(どこの利用料を)

オンライン

キャッシュレス

窓口

キャッシュレス

キャッシュレス支払い窓口

(どこの窓口で)

総合体育館・武道館(※)

総合体育館・武道館・温水プール
温水プール(※)

温水プール
野球場・球技場・庭球場

総合体育館・武道館・温水プール
陸上競技場(※)

-

武道館
大谷戸公園キャンプ練習場

-

-

-

(※)当日利用券購入については、券売機で対応していることから、今回のキャッシュレス化の対象外となります。
 ※総合体育館・武道館・温水プール等で収納を行うスポーツ施設以外の料金、事業参加費などは、今回のキャッシュレス決済の対象外となります。また、大会開催に伴う施設利用料はオンラインキャッシュレスでの支払いは出来ません。

7月1日より、キャッシュレス決済導入に伴い、「多摩東公園庭球場管理事務所」でのスポーツ施設利用料の支払いができなくなります。

温水プール(3階事務室)にてキャッシュレス決済可能な主な支払
  • 年間利用券
  • 回数利用券
  • 団体利用料

オンラインキャッシュレス決済の操作方法や承認書兼明細書のダウンロード方法

※携帯電話版施設予約システムでは、クレジットカード支払いや承認書兼明細書のダウンロードができません。
 (スマートフォンでは、PC版施設予約システムを表示可能ですので、クレジットカード支払いや承認書兼明細書のダウンロードを行うことができます)

オンラインキャッシュレス時は必ず承認書をダウンロードしてください。

  • オンラインキャッシュレスで支払いを行った場合、紙の承認書・領収書は発行されません。
  • オンラインキャッシュレスで支払いを行った場合は承認書兼明細書を電子発行しますので、支払後、速やかに施設予約システムから承認書兼明細書をダウンロードしてください。施設利用日を過ぎるとダウンロードできなくなりますので、必ず利用日までにダウンロードしてください。ダウンロードされていない場合、再発行することは出来ません。
  • ダウンロードした承認書兼明細書は施設利用日当日に提示できるようにしてください。提示方法は電子・紙のどちらでも可能です。
  • 承認書兼明細書が無いと料金還付手続きが出来ません。必ずダウンロードしてください。

承認書・領収書の取扱いについて

  • これまでの「承認書兼領収書」は「承認書兼明細書」になり、キャッシュレス決済を行った場合には領収書は発行されません。これはキャッシュレス決済された翌月にキャッシュレス事業者から料金が施設管理者に納付されるためです。
  • 領収書が必要な方はキャッシュレス決済を行わず、現金で支払いをしてください。
  • 現金支払いを行っていただいた場合には、承認書兼明細書に領収印を押して発行いたしますので、領収書としてご利用いただけます。
  • 支払い方法に関係なく本予約後は、施設予約システムから承認書兼明細書をダウンロード可能になりますが、
    窓口でキャッシュレス決済又は現金支払いした場合はダウンロードする必要はありません。ダウンロードされた場合でも、承認書や領収書として使用することはできません。

料金還付の注意事項

  • キャッシュレス決済で支払った場合でも料金還付は窓口での現金還付のみになります。
  • 還付手続きには必ず承認書兼明細書が必要になります。オンラインキャッシュレスで支払った場合には紙に印刷のうえ承認書兼明細書をご用意ください。
  • オンラインキャッシュレス決済以外の支払をした場合にダウンロードされた承認書兼明細書で料金還付等の手続きを行うことは出来ませんので、ご注意ください。
  • テニスコートナイターコインの取扱い・還付については、下記の「テニスコートのナイターコインについて」を参照ください。

備品利用時は予約システムに入力をしてください

次の備品については、これまで本予約時に窓口で利用の有無を確認して管理者が施設予約システムに登録していましたが、令和5年7月1日以降本予約手続きを行う予約については、6月15日から仮予約時に備品を登録することが可能となりますので、施設予約システムで使用する備品を登録してください。

利用施設 対象備品
総合体育館
  • 放送設備(第1SH)
  • 放送設備(第2SH)
武道館
  • 放送設備
温水プール
  • 放送設備
  • 視聴覚機材
一本杉公園野球場
  • 放送設備
  • スコアボード

総合体育館の会議室を予約する際の注意事項

総合体育館の会議室(第一会議室、第二会議室)を利用時には、「会議で利用」する場合と「会議以外で利用」する場合は、利用料金が異なります。
そのため、システム上以下対応が必要となります。

  • 「会議以外で利用」時には、第一会議室か第二会議室の空き時間を選択して、予約時に「備品を選択へ」から下記備品を選択したうえで予約をしていただく必要があります。
利用施設 対象備品
総合体育館
  • 第一会議室における会議以外の利用(夜間以外)
  • 第一会議室における会議以外の利用(夜間18時30分~21時15分)
  • 第二会議室における会議以外の利用(夜間以外)

  • 第二会議室における会議以外の利用(夜間18時30分~21時15分)

テニスコートのナイターコインについて

  • テニスコートのナイター利用料金をオンラインキャッシュレス決済で支払った場合は利用前にナイターコインの受取をお願いします。
  • 一本杉公園庭球場利用の場合は利用時に一本杉公園管理事務所でコインを交付します。
  • 連光寺公園庭球場利用の場合は総合体育館、武道館、温水プール、一本杉公園管理事務所の窓口でコインを交付します。
  • ナイターコイン受取時には、承認書兼明細書をご提示ください。その際、コイン受取確認書類を発行します。ナイター料金の還付手続き時に必要な書類ですので、大切に保管してください。
  • ナイター利用枠の料金還付手続きには、紙の承認書件明細書・コイン受取確認書・ナイターコインの全てを窓口に持参していただく必要がありますので、ご注意ください。

その他の注意事項

  • 施設予約システムのID・パスワードは個人登録の場合は本人以外、団体登録の場合は団体の構成員以外に知られることの無いよう厳重に管理してください。
  • 施設を利用する目的が無いのにキャッシュレス決済をして還付請求するような行為はお控えください。
  • 施設に設置してあるKIOSK端末(利用者用パソコン)は、不特定多数の方が利用できるパソコンです。
    セキュリティ面を考慮して、KIOSK端末でのオンラインキャッシュレス決済は
    お控えください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

スポーツ振興課 スポーツ振興担当
〒206-8666 東京都多摩市関戸六丁目12番地1
電話番号:042-338-6954 ファクシミリ番号:042-371-3711
電話番号のかけ間違いにご注意ください
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。