ヤングケアラーについて

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

ページ番号1003782  更新日 2024年3月1日

印刷大きな文字で印刷

こども家庭庁 ヤングケアラーポスター
(出典:こども家庭庁ホームページ)

ヤングケアラーとは?

一般的に大人が担うと想定されている家事や家族の世話などを日常的に行っている18歳未満の子どものことです。
子どもが担っている役割や責任が年齢に不釣り合いなものであり、心身の発達や人間関係・就学などが影響を受けているときには、サポートが必要になります。

ヤングケアラーの例は次の通りです。(出典:こども家庭庁ホームページ)

イラスト:ヤングケアラーについてのチラシ

ヤングケアラーに関する実態調査

多摩市では、ヤングケアラーと思われる子どもを早期に発見し、支援につなげる仕組みづくりの検討を行うことを目的とし、調査を実施しました。

ヤングケアラーに関する実態調査の詳細については、以下のリンクをご覧ください。

主な相談窓口

多摩市子ども家庭支援センター相談専用ダイヤル

電話:042-355-3777(祝日を除く月曜日~土曜日 9時~18時)

東京都多摩児童相談所

電話:042-372-5600(祝日を除く月曜日~金曜日 9時~17時45分)

児童相談所虐待対応ダイヤル

電話:189(いちはやく)(24時間年中無休)

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

子ども・若者政策課 子ども・若者政策担当
〒206-8666 東京都多摩市関戸六丁目12番地1
電話番号:042-338-6958 ファクシミリ番号:042-372-7988
電話番号のかけ間違いにご注意ください
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。