市内の子ども・誰でも食堂のご紹介

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

ページ番号1009245  更新日 2023年12月7日

印刷大きな文字で印刷

子ども食堂・誰でも食堂とは

「子ども食堂」とは、地域の団体等が子どもやその家族に、無料または低価格帯で栄養のある食事を提供して、「地域交流の場」や子どもの「見守りの場」を提供する活動です。

子どもに限らず若者からお年寄りまで気軽に食事ができる「誰でも食堂」も増えており、こうした活動は、子どもたちにコミュニケーションや豊かな食体験につながる「共食の機会」を提供し、地域の食育に貢献しています。

また、食堂形式に加え、配食(お弁当等の配布)形式で子ども食堂を運営する団体もあり、社会状況の変化に伴って活動内容が多様化しています。

多摩市内子ども食堂・誰でも食堂一覧

多摩市社会福祉協議会のホームページにて、市内にある子ども食堂・誰でも食堂を紹介しています。

詳細は次のリンクをご覧ください。

たま広報での紹介記事

令和3年12月5日号

写真:令和3年12月5日号表紙


次のリンクをクリックすると拡大してご覧いただけます。

写真:令和3年12月5日号の子ども食堂・誰でも食堂ページ


次のリンクをクリックすると拡大してご覧いただけます。

令和4年12月20日号

写真:令和4年12月20日号2ページ 子ども食堂・誰でも食堂


次のリンクをクリックすると拡大してご覧いただけます。

多摩市子ども食堂事業補助金について

多摩市では令和元年度から、子ども食堂の運営に必要な経費の一部を補助することにより、こうした取組の安定的な実施環境を整備し、地域に根差した子ども食堂の活動支援を行っています。詳細は次のリンクをご覧ください。

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

子ども・若者政策課 子ども・若者政策担当

〒206-8666 東京都多摩市関戸六丁目12番地1

電話番号:042-338-6958 ファクシミリ番号:042-372-7988

電話番号のかけ間違いにご注意ください

お問い合わせは専用フォームをご利用ください。