《調整給付》定額減税しきれないと見込まれる方へ

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

ページ番号1014662  更新日 2024年6月11日

印刷大きな文字で印刷

概要

令和6年度の定額減税において、減税しきれないと見込まれる方に、調整給付の支給を予定しています。
対象者の方には、8月~9月にお知らせをお送りする予定です。

詳細が決まり次第、このページで随時お知らせします。
※予告なく掲載内容が変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

定額減税や調整給付の詳細については、次のリンクをご確認ください。

また、令和6年度新たに住民税非課税または均等割のみ課税となる世帯への給付金については、次のページをご確認ください。

支給対象者

次の2つの要件を満たす方が対象です。

  1. 令和6年所得税が課税される見込みの方、または、多摩市から令和6年度住民税所得割が課税されている方
  2. 定額減税により減税しきれないと見込まれる方

ただし、納税義務者本人の合計所得金額が1,805万円を超える方は対象外となります。

また、本給付金は世帯単位ではなく、納税義務者(個人)に支給されます。

支給額と算出方法

次の(ア)と(イ)の控除不足額の合計を1万円単位で切り上げた額が支給されます。

(ア)所得税分控除不足額


定額減税可能額 - 令和6年分推計所得税額(減税前)(令和5年分所得税額)=所得税分控除不足額

定額減税可能額は、3万円×減税対象人数(納税義務者本人+扶養親族等)で算出します。

ただし、扶養親族は国外居住者を除きます。

また、令和6年分所得税額は、推計額(令和5年分所得税額の見込み)を使用します。

(イ)個人住民税分控除不足額

定額減税可能額 - 令和6年度個人住民税額(減税前)=個人住民税分控除不足額

定額減税可能額は、1万円×減税対象人数(納税義務者本人+扶養親族等)で算出します。

ただし、扶養親族は国外居住者を除きます。

参考

減税対象人数

納税義務者本人+控除対象配偶者(注1・2)+扶養親族(16歳未満扶養親族含む)(注1)
(注1)国外に居住している控除対象配偶者、扶養親族は対象外
(注2)控除対象配偶者を除く同一生計配偶者(国外居住者を除く)については、令和6年度個人住民税所得割の定額減税の算定に用いられないこと等を踏まえ、調整給付の算定時には考慮しない。

具体例1

設定
  • 世帯構成=納税義務者本人が配偶者と子ども2人を扶養
  • 令和6年分推計所得税額(減税前)=3万8千円
  • 令和6年度分個人住民税額(減税前)=2万円

この設定を元に、支給額を算出していきます。

定額減税可能額
  • 所得税分:3万円×4人(減税対象人数※)=12万円
  • 個人住民税分:1万円×4人(減税対象人数※)=4万円

※減税対象人数=本人+扶養親族数3人

控除不足額
  • 所得税分:12万円(所得税分定額減税可能額)-3万8千円(令和6年分推計所得税額(減税前))=8万2千円
  • 個人住民税分:4万円(個人住民税分定額減税可能額)-2万円(令和6年度分個人住民税額(減税前))=2万円
調整給付額

8万2千円(所得税分控除不足額)+2万円(個人住民税分控除不足額)=10万2千円
支給額は11万円(1万円単位で切り上げ)となります。

具体例2

設定
  • 世帯構成=納税義務者本人のみの一人暮らし
  • 令和6年分推計所得税額(減税前)=1万5千円
  • 令和6年度分個人住民税額(減税前)=2万円

この設定を元に、支給額を算出していきます。

定額減税可能額
  • 所得税分:3万円×1人(減税対象人数)=3万円
  • 個人住民税分:1万円×1人(減税対象人数)=1万円
控除不足額
  • 所得税分:3万円(所得税分定額減税可能額)-1万5千円(令和6年分推計所得税額(減税前))=1万5千円
  • 個人住民税分:1万円(個人住民税分定額減税可能額)-2万円(令和6年度分個人住民税額(減税前))=マイナスのため0円
調整給付額

1万5千円(所得税分控除不足額)+0万円(個人住民税分控除不足額)=1万5千円
支給額は2万円(1万円単位で切り上げ)となります。

詐欺にご注意ください!

特殊詐欺にご注意ください

本件を装った「特殊詐欺」や「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください!

多摩市や内閣府などが給付の手数料などとして、現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること、コンビニエンスストアなどでギフトカードの購入を求めることは、絶対にありません。

少しでも不審な電話や郵便物だと思ったら、消費生活センターや多摩中央警察署にご連絡ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉総務課 福祉総務担当4
〒206-8666 東京都多摩市関戸六丁目12番地1
電話番号:042-400-0868 ファクシミリ番号:042-338-6881
電話番号のかけ間違いにご注意ください
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。