特定子ども・子育て支援施設(幼児教育・保育の無償化対象施設)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

ページ番号1003566  更新日 2023年3月16日

印刷大きな文字で印刷

幼児教育・保育の無償化について

令和元年10月1日より、幼児教育・保育の無償化が始まり、3歳~5歳の幼稚園・保育園・認定こども園などを利用する子どもたちの利用料を、無償化または負担を軽減しています。

※0歳~2歳児で、保育の必要性がある住民税非課税世帯の子どもたちも対象になります。

特定子ども・子育て支援施設(幼児教育・保育の無償化対象施設)について

認可保育所等・認定こども園・新制度幼稚園(預かり保育含む)・現行制度幼稚園(預かり保育含む)・企業主導型保育所・認可外保育所(各都道府県に届出を行っている認可外保育所)・一時保育事業・病児保育事業・子育て援助活動支援事業・障がい児通所施設(就学前の児童発達支援などのサービスを利用する子どもたち)等が対象の施設です。

  • ※企業主導型保育所は、児童育成協会から標準的な利用料が無償化されます。
  • ※東京都に認可外保育所の届出を行っているが指導監督基準を満たしていない施設は、制度開始後、原則5年間が対象となります。
    令和6年10月以降は、無償化対象外施設となりますのでご留意ください。
  • ※施設によっては給付金額に上限額があり、利用料がすべて無償化になるわけではありません。また、通園送迎費・給食費・行事費などは、これまで通り保護者負担になります。

多摩市内の施設につきましては、下記対象施設をご確認ください。

子育てのための施設等利用給付申請について

リンク先の「申請に必要な書類」でご確認ください

【参考】内閣府公式ホームページ

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

子育て支援課 計画推進・保育担当
〒206-8666 東京都多摩市関戸六丁目12番地1
電話番号:042-338-6850 ファクシミリ番号:042-372-7988
電話番号のかけ間違いにご注意ください
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。